味にこだわりたい再婚・シニア婚のレストランウェディング

秋に向けて、披露宴の打ち合わせが多く、ウェディング関係者には忙しい季節になりました。

来月以降、毎週披露宴が続いています。お祝い事なので嬉しい悲鳴ですね。

 

さて、ここのところ都内の高級レストランで披露宴をしたいというご相談が多くなりました。普段からランチタイムも高めという、ちょっと特別な時に行きたくなるレストランです。

 

br_066

 

高級レストランで披露宴を挙げたいというお二人の理由はだいたい以下の2点です。

「おいしいお料理をゲストに振舞いたい」

「おいしいと評判だから選びました」

 

そして、比較的年齢層も高く、社会経験も豊富な方が多いのが特徴です。

これまで結婚式や披露宴に多く出席されている、ということが話しを伺って良くわかります。だからなのか、あれこれ演出を盛り込みすぎるのはどうかな・・・と、比較的シンプルな形がお好みのようです。

 

名ばかりではない人気のある高級レストランのシェフが作るお料理は、お二人のお祝いの気持ちをこめて、ゆっくりと味わっていただきたいものばかり。

『心からのおもてなし』と言うことを考えてみると、『おいしいお料理』は外せないなのだと思います。これまでいろいろな美味しいお料理を食べて来ているシニア層の方なら、なおさらそう思われるのかもしれませんね。

一緒に食事しながら語り合う時間は何よりも贅沢なことですもの。

 

経験を積んできたお二人だの結婚式や披露宴は、こだわり抜いたレストランで、味わいのあるおもてなしをチョイスしてみませんか?

 

br_099

 

お店選びなどのご相談にも応じます。

お問い合わせ、またはお電話でお気軽にご相談ください。