若いカップルが好むテ―マウエディングはシニア婚にもピッタリです

 

この土日も披露宴を担当しました。

そのなかで日曜日の披露宴はひまわりがテ―マ。夏らしいテ―マですね。

images (6)

 

会場装花はひまわりを中心に夏らしいアレンジ

テーマウェディング

 

当日のゲストは新郎新婦のご友人とご両家ご親族のみ。

ご友人の皆様にはドレスコ―ドをお知らせしていたそうです。女性は黄色のワンピ-ス、男性は黄色をべースにしたネクタイ。実に華やかな会場となりました。

 

ひまわりを使った演出もあり、お開き後の送賓時には、ひまわりの花の耳かきをプレゼント。

お食事中心ですが、楽しい時間となりました。

 

こう聞くと、若いお二人の話でしょ?となりますよね。いえいえ、テ―マウエディングはシニア婚、再婚のお二人だからこそ、取り入れて欲しい演出なのです。

難しくはありません、お二人の中で決めてみましょう。お好きな色であったり、思い出のシ-ン(海や山など)。

また会場をテ―マでチョイスしてみると演出も楽しくなりますね。季節に合わせてもOK。そうなると統一感が生まれます。

 

そして準備も意外に簡単になります。関連付けて用意することが出来ます。そうすると衣装だって決められますよね。

結婚式や披露宴の演出、イマドキの情報は何も若い人のためだけにある物ではありません。参考にできること、沢山ありますね。

 

ウエディング関連の雑誌など手に取るのも恥ずかしいって思うかもしれませんが、ここは勇気をもって購入してみませんか?

お二人の新しいスタ-トですもの、ぜひ世界でたった一つの大切な時間にしましょう。

準備もお二人の大切な時間になるはずです。