50代の結婚・再婚におすすめ!こだわりの海外挙式トルコアンタルヤウエディング② 

さて、今回もトルコ アンタルヤの魅力をご紹介します。

海外で挙式を行うだけでなく、ぜひハネム-ンも楽しいでほしい。

トルコはイスタンブ-ルが一番人気なのだと思いますが、アンタルヤはヨ-ロッパの人には人気のあるリゾ-ト地。

それだけに魅力あふれる場所がいっぱい。

その一つの「パザル」のご紹介です。DSC_0036

 

前回同様 野中さんからのレポ-トです。

 

 

トルコの庶民の台所と言えば、「パザル」と呼ばれる青空市です。

最近は日本同様、大型ショッピングセンター内に全国展開しているスーパーがあったり、各町内ごとにもスーパーがあり、生鮮食料品を含む買い物には困りません。

それでも新鮮で安いパザルにはたくさんの人が買い物に訪れます。

 

パザルは場所を変えながら週に1回開かれます。

例えばアンタルヤでは日曜日にはララ、水曜にはシゴルタ、金曜日にはムラトパシャジャミィ地区といった風に、毎日どこかで市が建ちます。

そのなかでも最大の青空市はドーガラジで開かれる火曜日パザル。

民家が並ぶ町内の路地にところ狭しと野菜、果物、チーズやハチミツ、パン、魚、衣料品、日用品などのお店が並びます。最大と言われるだけあって、ドーガラジ近辺の住人だけでなく、遠くからも人々が訪れ、1週間分の食料品の買い物をしていきます。

 

値札の表記はkgあたりの値段。例えばトマトは10-12個ぐらいで1kg40円、ジャガイモも1kg40円、スイカは1kg約40円、1個10kg前後なので約400円になります。

トマト、玉ねぎ、ジャガイモなど、よく使われる野菜などは一度に3-5kg単位で購入するのが普通です。

一般的な家庭のパザルでの買い物は1週間で2000円前後。

野菜や果物を大量に買えるトルコ、食に関してはとても裕福で贅沢です。

 

毎日どこかで開かれているパザル。

お店のお兄さんたちの威勢のよい掛け声や、買い物客の女性たちの値段交渉術。

お散歩がてらに見て歩くだけでも楽しそうです。