シニア婚や再婚におすすめ!こだわりの海外挙式トルコアンタルヤウエディング①

再婚・シニア婚の海外挙式

 

今回から 海外ウエディングのご紹介をしていきます、

海外もいろいろありますが、日本人にはハワイ、グアムの挙式を思い浮かべる方が多いと思います。

実際に、海外挙式のアフタ-パ-ティーをお受けしますが、この二つの地域が圧倒的に多いです。

 

さて、私が手がけるのは トルコ共和国 アンタルヤでのウエディング。

あまり日本では馴染みがないかもしれませんが、とても素敵な町です。なぜわたしがアンタルヤをおすすめするきっかけとなった理由は、またの機会にブログでご紹介しますね。

今回は トルコ アンタルヤ在住で、実際現地での結婚式などをサポ-トして頂きます、野中幾美さんからアンタルヤレポ-トです。

 

再婚・シニア婚の海外挙式

 

トルコの南、地中海沿いに広がる都市アンタルヤは1年のうち、300日間は晴天という気候的に安定した地域で、青い空と紺碧の海が魅力のトルコきってのリゾート地です。

イスタンブールから飛行機で約1時間15分、国際空港をも備えたアンタルヤ空港にはヨーロッパとの直行便も多数発着しており、四季を通して国内外から多くの観光客が訪れます。

 

二階が張り出したオスマン様式の家屋や城壁、旧港などが残る旧市街カレイチの散策、

アスペンドス、ペルゲをはじめとした古代の都市遺跡巡り、

トロス山脈からの豊富な水流と地中海でのウォ―タ―スポーツ、

プライベートビーチやリラクゼーション設備を持つ5つ星ホテル群での優雅な休暇、

広大な土地を利用したゴルフリゾート、

多数ある大型ショッピングセンターでのお買い物、

地中海を眺めながらのシーフード料理、

と様々な過ごし方ができるのもアンタルヤならではの楽しみです。

 

そんな中、今年はアンタルヤで「花と子供たち」をテーマにした「EXPO2016ANTALYA」が開催されています。4月23日から10月末までの期間、参加各国の庭園や展示物、四季折々の花が花壇を埋め尽くします。

もちろん日本も参加。室内ブースでは定期的に変わる生け花や盆栽などの展示や実演など、来場者たちも興味深々です。

 

EXPO会場までは市内や空港からの路面電車が開通し、行き来も簡単。

また深夜2時まで開いていますので、これからのシーズンの夕涼みやコンサートなどのイベントを楽しむこともできます。詳しくはEXPOのホームページをご覧ください。

 

再婚・シニア婚の海外挙式

再婚・シニア婚の海外挙式

 

トルコアンタルヤウェディング