トルコ・アンタルヤレポート 

 

もうすぐバレンタイン。

日本って相変わらず、こういうイベントが盛り上がるお国柄。

そう言う私も友チョコ作りました。(自分の関係ではありません)

そしてバレンタインに合わせてかな?グッドタイミングで久しぶりのトルコ・アンタルヤレポート。

トルコでのウエディングでは、ぜひぜひトルコの食を堪能してほしいです。

世界三大料理の一つ。トルコ料理。

そのなかでもトルコのスイーツは、興味深いものがたくさんありますよ。

粉ものの国、小麦粉発祥の地。

そう思うと、アンタルヤの魅力は、お二人の心に深く刻まれると思っています。

早速、トルコ・アンタルヤ在住

Mihri El Sanatlari Tekstil Gida Tur.ve Tic.Ltd.Sti.代表取締役http://www.nonakaikumi.com/index.html

として活躍されています 野中 幾美さんのトルコ アンタルヤレポート ご覧になってください。

 

トルコのスイーツを食べたことがある方はとにかく甘い・・・という印象があるかもしれませんが、実際に甘~いです。

でも不思議なことに長年暮らしていると、この甘さがちょうどよくなってしまうのです。

突然甘~い、トルコスイーツが食べたくなってしまうことがあります。

食べ物の嗜好って風土に適しているのかもしれません。

 

アンタルヤにはたくさんのスイーツ専門的があります。

地元発祥の老舗のひとつ、「アクデニズ」。

アクデニズは地中海を意味するトルコ語です。

 

1961年に先代がヤヌック・ドンドルマと呼ばれるアンタルヤ特有の牛乳を焦がしながら作るアイスクリームの店として開業し、現在は4人の息子が継いで支店を増やしています。

 

本店は今なおカレイチからも近い、ドーガラジの通りにあります。

 

アイスクリームはもちろんですが、バクラワを始め、トルコの代表的な各種スイーツが並んでいます。

 

 

バクラワはクルミやピスタチオが入ったものなど、何種類もあります。

名物ヤヌック・ドンドルマとの盛り合わせも人気です。

店内で食べていく人もいれば、手土産に買って帰る人もいます。

 

他にもトゥルンバ、プロフィテロール、エクレル・・・・。

どこかで見たことのあるような、懐かしいお菓子でいっぱいです。

 

アンタルヤに来たら、トルコの甘~いスイーツにぜひ挑戦してみてください。